優勝を目指して、応援練習に取り組もう!

5月18日(金)

今日のふれあいタイムに2回目の応援練習をしました。

赤団は体育館、白団は4年多目的、青団は大ホール、黄団は6年多目的で行いました。

各団とも、6年生が中心になって、みんなをまとめながら練習を進めていました。

【赤団】

    

【白団】

   

【青団】

  

【黄団】

  

2回目の応援練習にもかかわらず、ほぼ完成していてびっくりしました。

どの団も、他の団に負けないように、大きな声を出していました。

この前入学したばかりの1年生も、立派な態度で参加していました。こんなに早く集団行動が取れるようになるなんて、すばらしいです。

カテゴリー: 児童活動 |

読み聞かせ「スイミー」を楽しもう!(2年)

5月18日(金)

2年生は、国語の時間に、学校司書の先生をゲストティーチャーとしてお招きして、レオ=レオニ作「スイミー」の読み聞かせをしていただきました。

 

今回は特別に、大型の絵本を用意していただいたおかげで、イラストを見ながら、スイミーのお話を、しっかりと理解することができました。

 

学校司書の先生の表現豊かな読み聞かせを、子供たちは、目と耳をはたらかせて、真剣に聴いていました。

 

このスイミーのお話は、国語の教科書にも掲載されています。また、2年生は、6月の終日校外学習で、魚津水族館を訪問する予定です。

国語の時間に、「スイミー」について詳しく学習する日が、とても待ち遠しいです。

カテゴリー: 2年生 |

掲示板「がんばれ!運動会」が完成しました!

5月18日(金)

児童玄関前に、新たな掲示板として、「がんばれ!運動会」が完成しました。

 

これは、養護教諭の先生が作成したもので、10コあるイラストをよく見ると、「運動会を元気に楽しむコツ」が10コ、かくされています。

 

ぜひ、自分の目で、10コある「運動会を元気に楽しむコツ」を見つけて、一人一人にとって、充実した運動会にしてほしいものです。

カテゴリー: 保健室 |

ふりこの実験に取り組もう!(5年)

5月18日(金)

5年生は、理科の時間に、理科室で、ふりこの実験に取り組みました。

 

前回の実験で、ふりこの長さを変えると、ふりこが1往復する時間も変わることがわかりました。

今回の実験では、ふりこの重さを変えることで、ふりこが1往復する時間が変わるかどうかを、班ごとに確かめることにしました。

  

実験結果を見る限り、多少の誤差はあるにしても、1往復にかかる時間は、約1.7秒で、ふりこの重さを変えても、変化しないことがわかりました。

 

カテゴリー: 5年生 |

花壇がリニューアルしました!

5月17日(木)

今日、雨雲の広がる中、合間を縫って、環境委員会の子供たちが、下関小学校ののグラウンド側にある花壇と前庭の花壇に花の苗を植えました。

見てください。春の花が咲き終わり、何も植えられていなかった花壇が、にぎやかになりました。

これから、花をたくさん咲かせてくれることでしょう。楽しみです。

カテゴリー: 児童活動 |

遊走「新幹線に乗ってGO!GO!GO!」の練習をしよう!(1・2年)

5月17日(木)

1年生と2年生は、体育館で、運動会で行う遊走「新幹線に乗ってGO!GO!GO!」の練習に取り組みました。

  

ゴムひもを跳び越えたり、フラフープをくぐったりした後で、北陸新幹線に乗って、東京の名所である「東京スカイツリー」を目指します。

  

さて、1・2年生は、ちゃんと北陸新幹線に一人で乗って、「東京スカイツリー」を見学してくることができるでしょうか。ぜひ、楽しみにしていてください。

カテゴリー: 1年生, 2年生 |

運動会の全体練習に取り組もう!

5月17日(木)

運動会に向けての全体練習を、雨天のため、体育館で行いました。

まずは、団ごとに、音楽に合わせての入場練習を行いました。

     

次に、開閉会式で歌う「運動会の歌」と「下関小学校 校歌」の練習を行いました。

 

最後に、運動会のプログラム1番「ラジオ体操第一」の練習を行いました。

 

短い時間でしたが、指揮者の指示に従って、有意義な練習に取り組むことができました。

下関っ子は、開閉会式において、きっと、堂々とした演技や迫力ある歌声を披露してくれるものと信じます。

カテゴリー: 児童活動 |

団競「急回転!下関トルネード」の練習をしよう!(3年)

5月17日(木)

3年生は、体育館で、運動会で行う団競「急回転!下関トルネード」の練習に取り組みました。

4人で1本の棒を持ち、カラーコーンの回りを、4人で協力しながら、できるだけ速く回転(急回転)します。

  

カラーコーンの回りを、急回転することも重要なのですが、ゴールした棒を、みんなでジャンプして跳び越えることも、勝敗を左右する重要な要素となります。

  

団のメンバーで、しっかりと作戦を立て、チームワークを生かして、下関トルネードを巻き起こしたいと思います。

カテゴリー: 3年生 |

団競「心を綱GO!」の練習をしよう!(4年)

5月17日(木)

4年生は、体育館で、運動会で行う団競「心を綱GO!」の練習に取り組みました。

試合は、団対抗で、3本勝負で勝敗を決します。それぞれ1回戦を戦い、勝者同士で決勝戦、敗者同士で3位決定戦を行います。

  

最初から全員で一斉に、綱を引くのではなく、最初は5、6人で綱を引き、時間の経過に伴い、人数が2倍、3倍、4倍と増えていき、最後には全員で綱を引くことになります。

  

どのようなメンバーで、綱を順に引いていくのかも、各団ごとの作戦となります。

団のメンバー全員で、団ごとに決めたかけ声に合わせて、綱を引く姿に、期待していてください。

カテゴリー: 4年生 |

団競「騎馬戦 ~2018下関の陣~」の練習をしよう!(5・6年)

5月16日(水)

5年生と6年生は、グラウンドで、運動会で行う団競「騎馬戦 ~2018下関の陣~」の練習に取り組みました。

 

赤・白・青・黄のそれぞれの団で、男子の騎馬5、女子の騎馬5、計10の騎馬で、バトルロワイヤル形式で、4つの団が一斉に、戦いに挑みます。

  

1回戦と2回戦は、残った騎馬と奪った帽子の数を競います。そして、最後の3回戦は、大将戦として、いかに大将の騎馬を守り抜くかを競います。

   

団の優勝を左右する、5、6年生の気合いに満ちた熱い戦いを楽しみにしていてください。

カテゴリー: 5年生, 6年生 |