県産和牛すき焼き(2/24)

今日の給食は豪華でした。

それは、「すき焼き煮」に富山県産の和牛肉が使われていたからです。

脂がのっていて、すごく柔らかかったです。

1年生にも分かったようで、「いつもよりおいしかった。」「最高においしかった。」という声が聞かれました。

コロナ禍の中、子供たちにおいしい給食を提供したいという国の願いで、今回のような機会をもつことができました。

ありがたいことです。

その他の献立は、ししゃもの石垣揚げ、青菜のあえ物でした。

どれもおいしかったです。