運動会

5月25日(土)

本日、天候にも恵まれ、予定どおり、令和元年度の運動会を開催しました。

開会式を前に、5・6年生によるオープニング演奏で、いよいよ運動会が始まりました。

オープニング演奏は、鼓笛隊だけでなく、ポンポン隊の踊りにも注目が集まっていました。

リコーダーと鍵盤ハーモニカの演奏者も、指揮者に合わせて、動きを付けた演奏を披露しました。

オープニング演奏を終えて、各団ごとに堂々と入場行進を終えて、開会式を行いました。

【午前の部】

午前の部は、疾走競技として、1年生は60m、2年生は80m、3~6年生は100mを、たくさんの声援を受けながら、全力で走りきりました。

 

また、遊走競技として、1・2年生による「れいわに花を咲かせましょう!」を行いました。

さらに、団体競技として、1年生「だるまさんとなかよし」、2年生「ダンシングシュート」、3年生「巻き起こせ!下関タイフーン!」が行われました。

午前の部の最後に行われた、4年生による団体競技「全力!つな引き」では、白熱した試合が展開され、会場が熱気にあふれました。

【午後の部】

昼食を終えて、12時45分より、運動会午後の部を再開しました。

はじめは、「応援合戦」でした。各団、創意工夫をこらした応援が展開されました。

次に、遊走競技として、5・6年生による「60mハードル走」と、3・4年生による「元気にGo!元号!」を行いました。

また、団体競技として、5・6年生による「騎馬戦 ~令和元年下関の陣~」を行いました。

いよいよ、最後の種目として、色別対抗選抜リレー(下学年、上学年)が行われ、運動会のフィナーレを迎えました。

勝敗はどうあれ、児童会スローガン「あさがお満開!!一致団結して最高の思い出にしよう」のもと、下関っ子一人一人が全力で、運動会に取り組むことができました。

また、PTAのおやじの会の方をはじめ、たくさんの保護者の皆様に手伝って頂き、運動会の準備・片付けがスムーズに行えました。ありがとうございました。