毛筆での初めての書初大会

 1月8日、始業式の後、校内書初大会が行われました。
 3年生にとっては、毛筆での初めての書初大会です。朝から、
「冬休みにいっぱい書き初め用紙を買って練習してきたよ。」
「お母さんに特訓してもらったから、絶対に金賞をとりたい!」
と意気込んでいた子どもたち。その言葉どおり、大きなだるま筆の使い方もずいぶん上手になり、一画一画気持ちを込めて丁寧に筆を運んでいました。
 できあがった作品は、どれも力作です。気持ちのよい3学期のスタートとなりました。