ゴムのはたらきを確かめよう!(3年)

11月27日(火)

3年生は、理科の時間に、体育館において、ゴムのはたらきを確かめる実験に取り組みました。

  

車に輪ゴムを引っかけて、5cm伸ばすと、その反発で、車がどれだけ前に進むのかを実験で確かめました。

 

輪ゴムが1本のときよりも2本のときの方が、車が遠くまで進むことが分かりました。

  

さらに、輪ゴムの数を増やしていくと、車が進む距離は、どのように変わっていくのでしょうか!?いつか、自分で確かめてみたいものです。