食欲の秋だ!食19(しょくいく)マン参上!

9月19日(水)

今日は19日、食育の日で、食19(しょくいく)マンが登場する日です。

夏の間、姿を見かけなかったので、他の学校へ引っ越してしまったのではと心配していましたが、いつも通り元気に教室に現れました。

下関小学校の各教室に現れた食19(しょくいく)マンは、朝食をきちんと食べようと熱く訴えていきました。

朝ごはんを食べるとよいことがあります。朝ごはんを食べることで、体に3つのスイッチが入るのです。

Q:さて、その3つのスイッチとは、何でしょう。

① 頭すっきりスイッチ →  頭の働きをよくする。

② 体元気スイッチ   →  体の働きをよくする。

③ トイレOKスイッチ →  おなかの働きをよくする。

朝ごはんを食べて、3つのスイッチをしっかり入れ、元気に一日を過ごしましょう。

< 9月の食19(しょくいく)丼の紹介 >

9月の高岡食19(しょくいく)丼は、「高岡野菜スタミナ丼」です。

このスタミナ丼には、高岡産の小松菜や玉ねぎが使われています。なぜ、スタミナ丼かというと、豚肉が使われているからです。

豚肉には、ビタミンB1(疲れを取るビタミン)がたくさん入っていて、体力を回復させる効果があります。

スタミナ丼を食べて、元気に体を動かしましょう。