ものづくり・デザイン科実習⑥(6年)

6月19日(火)

6年生は、ものづくり・デザイン科の時間に、前回と同じ職人の方を講師としてお招きして、天板の中塗りの作業に取り組みました。

下地塗りの際にできた溝に残っている塗料をはけでこすって取り出した後、中塗りを始めます。

2回目になると、木に塗料が染み込んでいかず、つやつやになります。塗った後は、ごみがつかないように陳列棚へ入れ、乾かします。

  

職人さんのアドバイスを受けながら、丁寧に作業を進めました。

     

どうですか?私の作品は!