運動会の全体練習に取り組もう!③

5月23日(水)

今日は雨模様のため、運動会の全体練習を体育館で行いました。

昨日の予行の反省を踏まえ、歌とラジオ体操の練習をしました。

はじめに、開会式、閉会式での変更点と留意点を聞きました。

次に、歌の練習をしました。「運動会の歌 ゴーゴーゴー」と「校歌」です。

運動会なのだから、「大きな声で、元気よく歌うこと」を心がけるようにとのアドバイスがありました。

子供たちは、「優勝するぞ。」という気持ちを込めて歌うことができました。

最後に、プログラム1番「ラジオ体操第一」の練習も行いました。

ラジオ体操では、体操を格好よく見せる3つのポイントを教えてもらいました。

体を左右にひねる体操   → 指先をしっかり見る

体を後に大きく反らす体操 → 4で気をつけをする 

腕の曲げ伸ばしの運動   → 腕を伸ばすとき真っ直ぐ上を向いて伸ばす

どの団も、しっかりとお話を聞いて練習していたので、すごく上手に体操できるようになりました。

この後、「応援大賞」の採点の基準を教えてもらいました。

何と、応援合戦のときだけでなく、入場行進の様子、競技中の態度、団席での応援なども、応援審査に反映されるそうです。

どの団も、優勝したいと言っていましたが、本番ではどのような結果になるでしょうか。

本番は、もうすぐです。