何のにおいかな?

5月23日(水)

今日の4時間目に、どこからか、お好み焼きのようないいにおいがしてきました。

子供たちは「今日の給食は、何だろう。」「そうか、ととまるだ。」と言っていました。

今日の給食に、「にこにこととまる」が出ました。

「ととまる」の「とと」は、富山県の方言で、魚のことです。魚のすり身を丸くしたので、「ととまる」と言います。

にこにこととまる」の「にこにこ」は、使っている材料の頭文字からきています。高岡でとれた食材が入っています。

に → にんじん(人参)

こ → こんぶ(昆布)

に → にら

こ → こめこ(米粉)

です。とてもおいしかったです。

今日の献立は、ごはん、高岡流お好み焼きととまる、茎わかめの金平、豆腐汁、牛乳、ぶどうゼリーでした。

次回、ととまるが給食に出てくるのは、いつかな。今から、楽しみです。