2年 親子活動がありました!

「親子で楽しむスポーツレクリエーション」ということで、講師に高柳由紀子先生をお迎えし、
ドラウタビリティという数字やクロスの形のマットを使用して楽しみながら運動能力を
向上させるプログラム
を教えていただきました。

大人の方からは
「はぁ~しんどい~!!」
「体なまっとるから、なかなか動かんわ!!」
などの声も漏れ・・・

子どもたちからは
「できたぁ!もっとやりたい!!」
「難しかったけど、もう一回やる!」
などと歓声があがっていました。

みんな汗だくになっていましたが、とっても良い笑顔で取り組んでいました!!
明日の筋肉痛が心配ですが・・・体を動かす良い機会になったのではないでしょうか♪

今回使用した数字やクロスの形のマットは、各クラスに1セットずついただけるそうです。
明日から嬉々として遊ぶ子どもたちの様子が目に浮かびます。
教えてくださった高柳先生、綿密な計画を立ててくださった役員の方々、
本当にありがとうございました。