トースターランチ⑯(4年3組)

3月20日(火)

今日は4年3組のトースターランチの日でした。

今年度のトースターランチは、今日でおしまいです。

「食パンを生で食べることができないけれど、トースターで焼いたらこんがりしていて、おいしく食べられる。」と言っていました。

油断していて、こんがり焼けたパンもありましたが、「トーストしたパンはおいしい。」と言って喜んで食べていました。

今日の4年3組の献立は、食パン、ちくわの石垣あげ、ブロッコリーサラダ、五目ラーメン、豆乳プリン、牛乳でした。

他のクラスの献立は、2/3コッペパン、ちくわの石垣あげ、ブロッコリーサラダ、五目ラーメン、豆乳プリン、牛乳でした。

ちくわの石垣あげ

なぜこの料理が「石垣あげ」と呼ばれているかというと、ごまを付けて油で揚げた様子が、石垣を積んだように見えたからです。

ごまの歴史は大変古く、大昔の人々もごまのパワーには気付いていたようで、食べるだけでなく、薬としても使われていたようです。