トースターランチ⑨(3年3組)

1月23日(火)

今日は、3年3組のトースターランチの日でした。

子供たちは、この日が来るのを楽しみにしていました。

子供たちは、給食中にパンを焼くことができて、大喜びでした。そして、チョコレートクリームやジャムを塗っておいしそうに食べていました。

そして、「香ばしくておいしい。」「これだったら、おいしくって何枚でも食べられるよ。」と言っていました。

今日は、食19(しょくいく)マンが学校の各教室に登場しました。

食19マンは、24日から全国学校給食週間になること、この期間は感謝の気持ちをもって食べてほしいと訴えていきました。

そのためには、下記のことをするといいです。

①気持ちを込めて「いただきます。」「ごちそうさま。」のあいさつをする

②心を込めて作ってくださった給食を残さず食べる。

③調理員さんへの感謝の気持ちを込めて、ごみの後始末や食器の返し方をきちんとする。

また、今年の全国学校給食週間では、今度開催されるピョンチャンオリンピックにちなんで、開催国の「韓国」や関連した国やスポーツにちなんだ特別献立がでるそうです。