より素敵な歌声を目指して!!

9月22日(金)

今日、氷見市内の中学校の吹奏楽部をはじめ、ムジカグラート氷見で指導されている県下で有名な先生をお招きして、5年生の合唱を指導していただきました。

先生の指導は、45分間でした。

 

「どんな歌にしたいのですか?」「1時間で変わらなければ(変わろうとしなければ)、意味がない!」と冒頭で言われ、子供たちは真剣に考え、行動していました。

参観に来ていた他学年の先生からは、「さすが、プロフェッショナル!!」という声も聞かれました。

 

先生の豊富な経験に基づく中身の濃い、メリハリのある指導によって、5年生の歌声は前にもまして素敵な歌声に変わり、表情も歌うことを楽しんでいる、そんな顔に変わりました。

先生の指導はあと1回だけです。

「それまでに、今日習ったことを確実に自分のものにしよう!」と、決意を新たにする5年生でした。