リコーダーって、すごい!

9月13日(水)

3年生の子供たちのために、すてきなリコーダーの先生が来てくださいました。

リコーダーで奏でられる「チャイム」から始まり、子供たちはリコーダーの音色にうっとり。

ジブリの名曲や、「Let it go」「ピタゴラスイッチ」、メアリのテーマソングなど次々に奏でられる音楽が、自分たちの持っているリコーダーだということに感動した子供たちは「先生みたいに吹けるようになりたい」と熱心に練習に取り組んでいました。

 

先生のリコーダーは、大人の片手ほどの大きさのリコーダーから、子供が両手を広げたほどの大きさがあるリコーダーまでたくさんありました。

様々な種類のリコーダーを見て、子供たちは大はしゃぎでした。

 

授業が終わっても、先生を取り囲んで握手をしてもらったり、質問をしたりする姿も・・・。

たくさん練習をして、先生のように吹けるようになりたいですね。