いよいよ最高のステージへ!!

8月19日(土)

6月の高岡市民体育大会、7月の富山県大会を勝ち抜いた本校6年児童が、第33回全国小学生陸上競技交流大会に出場しました。

場所は、神奈川・日産スタジアムです。

 

富山県選手団の一員として、事前合宿や練習会等に参加し、今日を迎えました。

走り高跳びに出場しましたが、ピットに立ったときの景色や雰囲気は、今までの会場とはまるで違っていたそうです。まさに、大舞台ですね。

  

夏休み中も毎日のように早朝練習をした成果を発揮して、自己タイ記録を収めることができました。

今日までの練習を通して多く方と出会い、いろいろなことを学んだようです。

特に、「継続」すること、「チャレンジ」すること、「感謝」することは、きっと今後の学校生活で生かされることでしょう。

お世話になった方、応援してくださった方、本当にありがとうございました。

【おまけ】

先の世界陸上で銅メダルを獲得した男子4×100mリレー(多田・飯塚・桐生・藤光選手)のバトンも展示されていました。すごいですね!!