ほこりまみれになりながら‥(夏休みの学校①)

8月1日(火)

夏休みで子供たちのいない校舎の中に、ブオーッという大きな音が響いていました。

なんだ!お化けでもいるのか!と思っていたら、用務員の方が、暖房機のファンコンベクターや換気扇にたまっていたほこりをブロワーで吹き飛ばしていました。

【強力なコンプレッサーの登場】

【きれいになりました】

すごいほこりでした。

一年間分のほこりを掃除して、暖房器具がきれいになりました。

夏の間に冬の準備をしているのですね。