町探検にGO!(2年)

7月13日(木)

今日の2、3限に、2年生が生活科の勉強で町探検に出かけました。

安全に気を付けて、前田公墓所、八丁道、瑞龍寺、きのい、2号公園を見てきました。

【出発だ!】

【前田公墓所】

前田公墓所は、武将としては日本で一番大きい墓です。これでも、昔より面積が小さくなったという話ですが、今でも大きな木がたくさん茂っていて、堀もあります。お参りしている人もいました。

【八丁道】

八丁道は、普通の道と違って、人の歩く場所が内側になっています。車は、その両側を通ります。石畳が敷かれていて、石灯籠や松の木をはじめとするや多くの種類の木が植えられていました。子供たちは、その周りの様子についてよく知っていました。観光客の人ともたくさん出会いました。

【瑞龍寺】

弟の3代藩主利常が、利長の菩提を弔うためにために建てた大きなお寺です。富山県でただ一つの国宝です。

【2号公園】

学校の地区にある大きな公園には、たくさん遊具がありました。ここで、思いっきり遊んできました。自然にも恵まれていて、シロツメクサやオオバコで遊んだり、木の実や虫を探したりする人もいました。子供たちは、ここで暑さに負けず目一杯遊んできました。大人には真似のできないことですね。

私たちの住む「下関小学校」の周りには、いろんなものがあることが分かりました。