今日の授業から・・・

6月29日(木)

1年生が慎重に廊下を歩いています。

図工で使う水彩バケツの水を運んでいたのでした。

虫歯予防のポスターを画用紙一杯に上手に描いていました。

 

仕上がりが楽しみですね!

次は理科室の5年生です。

理科の先生が「ある場所」でくんできた水を解剖顕微鏡で見ていました。

 

さて、何が見えたのでしょうか?

「メダカはお腹の膨らみ(栄養)がなくなった後、どうやって大きく成長するか?」の答えが隠されているかも知れませんね・・・