ものづくり・デザイン科の作品作りが始まりました①(6年)

5月10日(水)

6年生の「ものづくり・デザイン科」の学習が始まりました。高岡漆器でオルゴールのふたに彫刻を施します。

講師の先生に予め描いてきたデザイン画を見ていただき、図案をカーボン紙で板に写しました。

端にある図柄は、見えなくなるので、内側に寄せることを教えて頂きました。

また、絵柄が目立つように、彫刻刀で深く彫れるように気を付けました。

続きは、6月1日に行います。