今年も、「ほ・た・る・い・か」の季節となりました

4月27日(木)

テレビや新聞等のニュースでよく紹介されている春の風物詩、ほたるいかです。

本校の給食にも、いよいよ登場しました。

 

【3年生】

今日の献立は、ほたるいかの南蛮煮、ブロッコリーのごま和え、野菜のうま煮、果実ヨーグルト、ごはん、牛乳でした。

味付けは、家庭でよく食する酢味噌とは違い、調理員さんの愛がこもった南蛮煮となっていました。

子供たちにとって、食べ慣れないほたるいかですが、富山を代表する味でもあり、「ほたるいか=富山=おいしい=ふるさと」というイメージがもてるといいですね!