しもぜきっ子ランチ③

12月12日(月)

今日は、3年3組で「しもぜきっ子ランチ」がありました。

始めに栄養教諭から説明があり、子供たちは「3色栄養」の紙芝居から、食べ物の3つの働きについて学びました。

その後、給食を食べながら、赤・黄・緑の食品のことを確かめたり、身体に必要な栄養のことを考えたりして、おいしくいただきました。

子供たちは、「赤は体を作り、緑は体の調子を整え、黄は体を動かすエネルギーがある。食事をするときは、全種類の食べ物を食べることが必要だ。」と言っていました。

今日のメニューは、ごはん、ちくわの磯辺揚げ、ほうれん草とえのきのごまみそ、大根の中華煮、ぶどうゼリー、牛乳でした。

3年生は、みんなおいしそうに給食を食べています。