よい歯の子供が集まった、よい歯のコンテスト!

6月9日(木)

雨が降る中、高岡市の各小中学校の代表73名が集まり、高岡市ふれあい福祉センターで「高岡市よい歯の児童生徒コンテスト」が開かれました。

下関小学校の代表として、6年男子児童1名と女子児童1名が参加しました。

01 02 03 04

講評で、「よい歯は大事な財産である」「歯の大切さを他のみんなにも広げてほしい」と言われました。