高岡野菜のピリ辛元気丼を食べて元気もりもり

5月19日(木)

今日は、たかおか食19(しょくいく)丼の日で「高岡野菜のピリ辛元気丼」です。

03

なぜ、元気丼というのでしょうか?

01

それは、丼の食材に「ほうれん草」が使われているからです。

02

ほうれん草を食べると、貧血予防になり、風邪などの病気にもかかりにくくなります。

「高岡野菜のピリ辛元気丼」を食べて元気になりましょう。