日別アーカイブ: 2020年2月28日

「ぐみの木と 小鳥」を読んで考えよう!(2年)

2月28日(金)

2年3組は、道徳の時間に、「ぐみの木と 小鳥」のお話を読んで、相手を思いやる、温かい心について、いろいろと考えました。

ぐみの木から、このごろ、少しも姿を見せなくなったりすさんの様子を見てきてほしいと頼まれた小鳥。見に行くと、りすさんは、病気で寝ていました。

やみそうにない嵐の中でも、りすさんのところへ、ぐみの実を届けようとする小鳥。

嵐の中でも、りすさんのところへ行った小鳥の姿から、相手を思いやる心について、いろいろと考え、子供たちは、積極的に、自分の意見や考えを発表していました。

 

カテゴリー: 2年生 |