日別アーカイブ: 2019年5月10日

「ものづくり・デザイン科」校外学習(5年)

5月10日(金)

高岡市には、「高岡銅器」「高岡漆器」の伝統的工芸品があります。

5年生は、「ものづくり・デザイン科」の学習で、

武蔵川工房と高岡地域地場産業センターへ行き、

高岡銅器と高岡漆器について学習してきました。

【武蔵川工房】

武蔵川工房では、これから、自分たちが挑戦する「青貝塗り」の道具や材料や工程について、詳しく教えていただきました。本物の作品を目の当たりにし、その美しさに驚きました。また、一つの作品が仕上がるまでの工程がたくさんあり、たくさんの人の手を経て作られていることが分かりました。

【高岡地域地場産業センター】

地場産業センターでは、高岡銅器と高岡漆器の製法や技術についてたくさん教えていただき、様々な技法を使って精密な作品を作っていることが分かりました。

高岡には、昔から伝わった工芸品が二つもあり、技術の積み重ねで、素晴らしい工芸品を作り出していることが分かりました。そして、自分たちもこのような美しい作品を作りたいと思いました。

武蔵川工房様、高岡地域地場産業センター様、ありがとうございました。

カテゴリー: 5年生 |

消防署へ見学に行こう!(4年)

5月10日(金)

4年生は、社会科の学習の一環として、高岡市消防本部高岡消防署に行きました。

学校から歩いて高岡駅まで移動して、高岡駅からは万葉線を利用しました。

【通信指令室の見学】

救助要請が来ると、モニターに表示されます。

昨年1年間で119番にあった救助要請の数は22,865件で、多いときで、1日に62件もあったそうです。

子供たちからの「どれくらいの人を助けましたか?」という質問に対しては、「1万4000件、救急車が出動しました!」という答えが返っていきました。

【仮眠室】

仮眠室には個人ロッカーがあり、ここに各自の寝具等が保管されているそうです。

ロッカーの中には緊急救助隊の寝泊まり用の用具もあり、

大震災等の時には、このロッカーの中の用具を持って出動するそうです。

【消防士さん達の訓練の様子】

高いところに登る訓練と、建物から建物へ移動する訓練を行っていました。

また、消防車や救急車の中も見学させていただきました。

 

 

今回の校外学習で、消防署の方はたくさんの出動要請を受けて人の命を助けていることや、いつでも出動できるように様々な準備や訓練をしておられることが分かりました。

高岡市消防署本部の皆様、ありがとうございました。

カテゴリー: 4年生 |

野菜の苗を植えよう!(2年)

5月10日(金)

2年生は、生活科の時間に、野菜の苗を植える作業に取り組みました。

  

ミニトマトや枝豆、ピーマンやナスなど、各自が決めた野菜の苗を、自分の鉢に、丁寧に植え、その後、たっぷりと水やりをしました。

  

おいしい野菜を収穫することができるよう、これから、しっかりと水やりや草むしりなどのお世話を続けていきたいと思います。

カテゴリー: 2年生 |

1年生と、もっと仲良くなろう!(1・2年)

5月9日(金)

2時間目に、2年生が1年生にアサガオの種をプレゼントする

「1年生と なかよし集会」を行いました。

 

<『昔の遊び』の発表>

2年生は、生活の時間に勉強する『昔の遊び』として、

ゴムとび、お手玉、けん玉、コマ回しを紹介しました。

これまで一生懸命に練習してきた技を、上手に発表することができました。

1年生からは、「すごーい!」「面白ーい!」という声が上がっていました。

 

<ゲーム>

1年生と2年生が、さらに仲良しになるために、ゲーム「貨物列車」をみんなで楽しみました。

いろいろな人と遊ぶことで、友達の輪を広げました。

 

<アサガオの種のプレゼント>

最後に、2年生から、昨年大切に育てたアサガオの種が1年生にプレゼントされました。

短い時間でしたが、1年生と2年生で、楽しいひとときを過ごすことができました。

集会を企画・運営した2年生のみなさん、楽しい集会、本当にありがとございました。

カテゴリー: 1年生, 2年生 |