日別アーカイブ: 2018年5月11日

高岡の伝統的工芸品の見学!(5年)

5月11日(金)

高岡市には、「高岡銅器」「高岡漆器」の伝統的工芸品があります。

5年生は、「ものづくり・デザイン科」の学習で、高岡地域地場産業センターと武蔵川工房へ行き、この高岡銅器と高岡漆器について学習してきました。

【武蔵川工房】

武蔵川工房では、これから、自分たちが挑戦する「青貝塗り」の道具や材料や工程について、詳しく教えていただきました。本物の作品を目の当たりにし、その美しさに驚きました。また、一つの作品が仕上がるまでの工程がたくさんあり、たくさんの人の手を経て作られていることが分かりました。

【高岡地域地場産業センター】

 

地場産業センターでは、高岡銅器と高岡漆器の製法や技術についてたくさん教えていただき、様々な技法を使って精密な作品を作っていることが分かりました。センター内にある文化財修理工房で、御車山の車輪の修理をしていることを教えてもらいました。

高岡には、昔から伝わった工芸品が二つもあり、技術の積み重ねで、すごい工芸品を作り出していることが分かりました。そして、自分たちも、9月に作品を作るとき、このようにきれいにつくりたいと思いました。

カテゴリー: 5年生 |

なかよし学校探険ツアー!(1・2年)

5月11日(金)

2年生は、1年生を招待して、「なかよし学校探険ツアー」を開催しました。

 

2年生は、1年生に楽しんでもらえるよう、役割分担を決め、一生懸命に、今日の日の準備を進めてきました。

 

各クラス7班ずつに分かれて、計21の班ごとに、学校探険を行いました。もちろん、リーダー役の2年生が、しっかりとみんなを、それぞれの場所まで案内しました。

 

それぞれの場所には、クイズと暗号が書かれており、みんなで、力を合わせて、問題の解決に取り組みました。

    

すべての場所の探険を終えると、大ホールに戻り、みんなで知恵を出し合って、暗号として書かれていた7つの文字の解読に挑戦しました。

みなさんは、『か・し・な・な・み・よ・ん』の7つの文字を並び替えて、暗号を解読することができますか?

 

学校探険ツアーを通じて、1年生と2年生が、もっとなかよしになることができました。

1年生のために、一生懸命に活動して、立派にその務めを果たした2年生に対して、1年生の先生方から、お褒めの言葉をいただきました。とても、うれしかったです。

 

さすが、2年生!!立派な先輩として、これからも、がんばっていってください。

カテゴリー: 1年生, 2年生 |