月別アーカイブ: 12月 2017

トースターランチ③(2年2組)

12月5日(火)

今日は、2年2組のトースターランチの日でした。

パンが焦げないように気を付けて見ていたので、どのグループもちょうどおいしそうに焼けていました。

パンが焼けたら、早速ジャムやチョコレートクリームを塗っていました。

今日食べたトーストがおいしかったので、「明日の朝ご飯で、トーストを食べよう。」と言っている子もいました。

1年に1回のトーストだったので、話が盛り上がり楽しそうに食べていました。給食はすべて完食しました。

今日の献立は、食パン(他のクラスは米粉パン)、ひよこ豆の揚げからめ、フルーツヨーグルトあえ、カレーポトフ、牛乳でした。

カテゴリー: 2年生, 給食室 |

アルミ缶がいっぱい!

12月5日(火)

もう12月。世の中があわただしく動き、年末も近づいてきています。

そんな中、ボランティア委員会が今年度最後のアルミ缶・エコキャップ・インクカートリッジの回収をしました。寒い中、持ってきてくれた人ありがとうございます。

回収は、明日もありますので、出し忘れている人は、必ず明日持ってきてください。

なお、しばらく回収はお休みになります。

カテゴリー: 児童活動 |

ありがとうの気持ちを込めて!感謝の集い!

12月4日(月)

5限に、日頃からお世話になっている地域の方を招いて、「感謝の集い」を行いました。

【児童・校長先生のあいさつ】

【2年生によるラッキー7】

2人組を作って「最初は、ラッキー」と言って、次に「ラッキー,ほい」と言って1~5の数字を出し合います。合計で7になったら、上がりです。

【3年生によるプレゼント渡し】

 

3年生は、自分たちでつくった「ほうれん草クッキー」と1・4・6年が書いた手紙をプレゼントしました。

【全校児童の歌】

ただ歌うだけでなく、歌に合わせて、手をたたいたり、足をならしたり、肩をたたいたり、ほっぺをもんだりしました。

【代表による感謝の言葉】

 

代表の児童が、自治会、老人会、交通安全協会、交通安全母の会、農家の方、地域探検でお世話になった方に感謝の言葉を伝えました。

子供たちは、地域の方に楽しんでもらえて、満足そうでした。

ご多用のところ、参加してくださり、ありがとうございました。

カテゴリー: 2年生, 3年生, 児童活動 |

しもぜきっ子ランチ④

12月4日(月)

今日3年1組で、4回目の「しもぜきっ子ランチ」がありました。

初めに栄養教諭が、「好き嫌いせず何でも食べよう」という内容の紙芝居をしました。

まず、赤の食品には、どんな特徴があるかを子供に考えさせました。次に、栄養教諭が赤、黄、緑の食品が身体の中でどんな働きをするのかについて説明しました。

栄養教諭が、食器を手で持って食べようと指導しました。

みんな、残さずしっかり食べることができました。

今日の献立は、ごはん、変わりミートローフ、小松菜のひたし、みそ汁、シューアイス、牛乳でした。

カテゴリー: 3年生, 給食室 |

あさがお運動⑯

12月4日(月)

今日は3年2組のあさがお運動でした。

12月に入り、寒い日が続いていますが、子供たちは元気いっぱい。朝から大きな声で挨拶をしていました。

挨拶をすると心が何だか温かくなります。

保護者の皆様、朝のお忙しい時間にご協力いただき、ありがとうございました。

カテゴリー: 3年生 |

地区委員の皆様、保護者の皆様のご協力で、第4回PTA資源回収が無事終わりました。ありがとうございました。第5回は3月11日(日)を予定しています。

12月5日(火)と6日(水)のアルミ缶・エコキャップ・インクカートリッジの回収にご協力を賜り、ありがとうございました。児童による回収は今年度最後でしたが、以後は上記のPTA資源回収でお願いします。

カテゴリー: 学校行事 |

ホウレンソウクッキーのいい香りがします!(3年)

12月1日(金)

昨日と今日、3年生が総合的な学習の時間に「ホウレンソウクッキー」を作りました。

3年生は、地元野菜であるホウレンソウの種植えから収穫まで体験しました。

お母さんやお父さんやお姉さんやおばあちゃん等、ゲストティーチャーとして家の方に来ていただいて、作り方を教えていただきました。

学習の締めくくりとして、ホウレンソウを調理して、4日に行われる「感謝の集い」に来校された方にプレゼントします。

子供たちは、完成したクッキーを食べて「おいしい!」と言って喜んでいました。

ご協力いただきましたお家の皆様、ありがとうございました。

カテゴリー: 3年生 |

地産地消っていいな!(3年生)

12月1日(金)

今日、調理員さんが、3年の教室へ行き、「地産地消」についてお話をされました。

地産地消とは、地元(高岡)でとれた野菜などを地元で消費する(食べる)ことです。

調理員さんが「今日の給食に、いくつ地場産の食材が入っているかわかりますか。」と聞かれ、子供たちは、数えてみていました。

学校給食には、たくさんの地場産の野菜が使われていて、今日の給食には、何と12品目の内、6品目が使われていると教えてもらいました。

子供たちは、給食の食材の内、半分も地場産のものが使われていたことにびっくりしていました。

今日の献立は、ごはん、豚肉のジャンロー、青菜のおひたし、けんちん汁、ミックスナッツ、牛乳でした。

カテゴリー: 3年生, 給食室 |