カテゴリー別アーカイブ: 6年生

詩を読んで筆者の伝えたいことを考えよう!(6年)

1月24日(金)

6年3組は、国語の時間に、「生きる」という詩を読み、

筆者の伝えたいことを考え、ノートに書きました。

また、一人一行ずつ「心が動いた時」や「心に残っているもの」についての詩を考え、

ワークシートに書きました。

次の時間は、みんなの詩を集めて「6年3組の詩」を発表する予定です。

どんな詩になるのか楽しみですね。

カテゴリー: 6年生 |

大なわ跳びの自主練習に取り組もう!(6年)

1月24日(金)

6年2組は、大ホールで、大なわ跳びの自主練習に取り組みました。

はじめは、1人1人が、より多くのとぶ練習ができるように、2つのグループに分かれて、練習をしました。

最後に、本番を想定して、クラス全員で、1分間で、何回、大なわを跳べるかに挑戦しました。

2月4日(火)の大なわ大会本番に向けて、これからも練習を重ねていきたいと思います。

カテゴリー: 6年生 |

電熱線の発熱量を比べよう!(6年)

1月20日(月)

6年1組は、理科の時間に、電熱線の太さの違いによって、発熱量にも違いがあるかどうかについて、実験をして確かめました。

電熱線に電気を流すと、電熱線が熱くなります。同じ太さの棒状のろうが、太さの異なる電熱線で、それぞれ何秒で溶けて、切断されるのかを測定しました。

実験結果を見ると、太い電熱線の方が、棒状のろうを、早く切断することが分かりました。すなわち、太い電熱線の方が、発熱量が多いようです。

カテゴリー: 6年生 |

ちらばりの様子を調べよう!(6年)

1月16日(木)

6年3組は、算数の時間に、資料(データ)のちらばりの様子を調べる学習に取り組みました。

資料のちらばりの様子を、柱状グラフ(ヒストグラム)と呼ばれるグラフを使うと、視覚的に分かりやすく示すことができます。

資料によっては、ちらばりの様子に大きな違いがあることも、柱状グラフのおかげで、しっかりと理解することができました。

カテゴリー: 6年生 |

30秒間なわとびに挑戦しよう!(6年)

12月23日(月)

6年2組は、体育の時間に、大ホールで、なわとび運動に取り組みました。

なわとびのチャレンジカードに記載されている「30秒間で、どんな技が何回できるか」の達成を目指して、各自が決めた技を、最高で何回できるか、挑戦しました。

これからも、なわとび運動を通して、冬場の体力向上に努めていってほしいものです。

カテゴリー: 6年生 |

世界の宝物を版画で表そう!(6年)

12月17日(火)

6年1組は、図画工作の時間に、図工室で、版画の試し刷りの作業に取り組みました。

下書きの線だけを彫った版画板に、黒いインクをローラーで塗り、ばれんで擦って、版画を刷り上げました。

東京スカイツリーやイギリスのビッグベンなど、世界の宝物である、国内外の建物などを、版画作品として表現していきたいと思います。

カテゴリー: 6年生 |

薬物乱用防止教室(6年)

12月13日(金)

本日、高岡中央ライオンズクラブや高岡市保護司会東部支部の方々に来校いただき、6年生を対象に、薬物乱用防止教室が開催されました。

はじめに、薬物乱用の恐ろしさについて、ライオンズクラブの方にお話をしていただいたり、DVDを視聴したりして、学びました。

次に、保護司の方から、高岡市であった事例についての話を聞き、自分たちには関係のない話だと思っていたけれど、危険がすぐそばに潜んでいることを知りました。

 

最後に、薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」と、みんなで大きな声を出し、薬物を乱用しないことの決意を再確認しました。

カテゴリー: 6年生 |

「未知へ」を読んで考えよう!(6年)

12月11日(水)

6年2組は、国語の時間に、「未知へ」という詩を読んで、自分の気持ちと重なるところがないか考えました。

詩の中には、「響いている」という言葉が、何度も出てきます。「まだ見たことのない」世界へと飛び立つ際の、「胸をときめかせ」る心の動きを感じ取ることができました。

私たちも、まもなく、「未知」の世界である中学校へと飛び立とうとしています。

カテゴリー: 6年生 |

ともなって変わる2つの量を比べよう!(6年)

12月9日(月)

6年3組は、算数の時間に、ともなって変わる2つの数量の間にある関係について、表を使って考えました。

xとyの関係を横で見ると、xが1増えるごとにyが2ずつ増えています。また、xとyの関係を縦で見ると、xにxより1小さい数をたすとyになります。

このxとyの関係は、これまで学習してきた比例の関係ではないことがわかりました。

2つの数量の間にある関係を調べる際に、xとyの表をかくと、とても便利でした。

ところで、みなさんは、xが21のとき、yがいくつになるか、わかりましたか?

カテゴリー: 6年生 |

Who is he? Who is she?(6年)

11月28日(木)

6年1組は、外国語活動の時間に、グループごとに考えた、英語でのヒントをもとに、それが誰なのかを当てるクイズに挑戦しました。

 

ヒントとして出された、年齢や得意なスポーツなどをもとに、グループのメンバーと相談しながら、答えの人物を考え出しました。

前半と後半で、出題チームと回答チームを交替して、英語に慣れ親しむ活動を終了しました。

カテゴリー: 6年生 |