5年生」カテゴリーアーカイブ

より素敵な歌声を目指して!!

9月22日(金)

今日、氷見市内の中学校の吹奏楽部をはじめ、ムジカグラート氷見で指導されている県下で有名な先生をお招きして、5年生の合唱を指導していただきました。

先生の指導は、45分間でした。

 

「どんな歌にしたいのですか?」「1時間で変わらなければ(変わろうとしなければ)、意味がない!」と冒頭で言われ、子供たちは真剣に考え、行動していました。

参観に来ていた他学年の先生からは、「さすが、プロフェッショナル!!」という声も聞かれました。

 

先生の豊富な経験に基づく中身の濃い、メリハリのある指導によって、5年生の歌声は前にもまして素敵な歌声に変わり、表情も歌うことを楽しんでいる、そんな顔に変わりました。

先生の指導はあと1回だけです。

「それまでに、今日習ったことを確実に自分のものにしよう!」と、決意を新たにする5年生でした。

カテゴリー: 5年生 |

今日の授業から・・・

9月21日(木)

今日は高岡市内の小学校で研究会が行われるため、短縮時程で授業が行われています。

保健室では、2年生が視力測定と身体測定(身長・体重)を行っていました。

 

前回の自分の記録や友達の結果が気になるようですが、静かに測定することができました。

 

6年生は算数で、「形が同じで大きさがちがう図形を調べよう」の授業を行っていました。

 

意欲的に挙手をして、前に出て発表していました。

5年生は理科で、「実や種子のできかた」について、コンピュータを使って授業をしていました。

 

2学期から高岡市内の学校が光回線となり、サクサクと動くコンピュータで調べ学習ができるようになりました。

カテゴリー: 2年生, 5年生, 6年生 |

素敵な歌声を届けよう!(敬老会)

9月15日(金)

今日、体育館で下関校下社会福祉協議会主催による敬老会が行われました。

下関小学校からは5年生が出演し、「こきりこ節」と「フレンドシップ」を伸び伸びと歌いました。

人前で歌うことは、まだ慣れていないせいか、少々緊張していたようです。

   

それでも、しっかりと歌うことができ、終わった後は、満足そうな笑顔がこぼれていました。

招待された方々は、子供たちから元気をもらい、笑顔で帰って行かれたようです。

カテゴリー: 5年生 |

ものづくり・デザイン科の授業②(5年生)

9月7日(木)

5年生の「ものづくり・デザイン科」の2回目の授業です。

今日は、切って色付けした青貝をフォトフレームの本体に膠(にかわ)でくっつけました。

小さく貝を切るには細かい作業が必要で、緊張の連続でした。

講師の先生は、最後の子供の作品が仕上がるまで、お世話をしてくださいました。

ぱっと見ると、もう仕上がって見えますが、これからも作業は続きます。

カテゴリー: 5年生 |

ものづくり・デザイン科の授業①(5年生)

9月5日(火)

5年生の「ものづくり・デザイン科」の初めての授業です。

5年生は、青貝塗りに挑戦します。今日は、デザイン決めを行いました。

 

作品の見本を見せてもらいながら、実際の青貝の大きさに収まるようにデザインを考え直しました。

そして、講師の先生にチェックしていただき、デザインを決めていきました。

次は、いよいよ貝を切り抜いて、作品作りに取りかかります。

カテゴリー: 5年生 |