4年生」カテゴリーアーカイブ

秋の人波作戦

9月25日(月)

秋の交通安全運動期間中です。

4年生は今日、高岡警察署新高岡駅前交番所、交通安全協会、交通安全母の会の協力を得て、春に続いて「人波作戦」を行いました。

「人波作戦」とは、道行く人や運転手の皆さんに交通安全を呼びかけることです。

今日は、芳野中学校前の交差点に、「車に乗るときは、シートベルトをしめましょう」「横断歩道は手を挙げてわたりましょう」など、子供たちの元気な声が響きました。

最後に、交通安全協会下関支部長 田中様から、「『止まってくれるだろう』という気持ちで横断すると交通事故につながるので、しっかりと確認をすること」を教わりました。

4年生は、この運動期間に黄色いスカーフを巻いて登下校し、下関校区の皆さんに交通安全を呼びかけています。

今後もまずは自分が手本となり、交通安全を家族や下級生に呼びかけていくことで、交通事故のない下関校区となればいいですね。

カテゴリー: 4年生 |

水道の源は・・・(4年)

9月22日(金)

4年生は社会科の勉強で、水道の学習をするために、富山県和田川総合水道管理所、和田川ダム、上関コントロールセンターへ行ってきました。

【高岡の水道の水をつくっている富山県和田川総合水道管理所】

  

水をきれいにする仕組みを教えてもらいました。

  

ここでは、上水と工業用水をつくっています。

おいしい水をつくるために、毎日飲める水かどうかをチェックしていることが分かりました。

【水道の水源の和田川ダム】

 

このダムは、コンクリートで作られた多目的ダムです。

ダムの水は、水道水や農業用水に使われます。

ダムは、洪水を防ぎ、電力をつくるためにも使われています。

        

頼成の森で、仲よくお弁当を食べ、アスレチックで遊んだり、虫と戯れたりしました。

【高岡の水道水を管理したり、調節したりしている上関配水コントロールセンター】

 

ここで、高岡の水道水がうまく流れているかをチェックし、各家庭に供給していることが分かりました。

私たちは、普段、何気なく蛇口をひねって水を出しています。

しかし、飲める水にするためには、とても多くの手間がかかっているということを今日の校外学習で知りました。

カテゴリー: 4年生 |

学校農園の様子(9月)

9月20日(水)

夏休みに様子をお知らせしましたが、4年生の植えたヘチマの実が成長しています。

 

畑は先日、皆様の協力(ふるさとの大クリーン作戦)できれいになったので、観察しやすくなっています。

 

今年は長雨の影響か、例年よりも数も少なく、育ちもよくないみたいです。

実がなるために必要な「?」が飛んでいました。

カテゴリー: 4年生 |

パチパチはじこう!そろばん教室!

9月15日(金)

「パチ!パチ!パチ!」

4年生の教室から何かを弾く音が聞こえてきます。

9月14、15日の2日間、そろばんの達人をお招きし、そろばん教室が行われました。

     

今年は、百の位のたし算やひき算をそろばんを使って学習しました。

慣れない手つきですが、そろばんを一生懸命弾き、正しい答えを出していました。

    

先生が解答を言われたときには、子供たちの「御名算!」という大きな声が教室を響きわたっていました。

そろばんの便利さを頭と指を使って感じることができましたね!

カテゴリー: 4年生 |

さあ、今日から2学期だ!③給食開始

8月31日(木)

今日から、2学期の給食が始まりました。

「むむむ、これは何だ?」

明日が「9月1日 防災の日」ということで、今日は、それにちなんで「防災食」が配られました。

【カレーの中身 ↓ 】

このカレーは、常温でも食べることができ、アレルギー対応の食品です。

災害が起きたときには、このような食事が配られることになります。

給食のメニューは、救給カレー、アーモンド小魚、果実ヨーグルト、オレンジジュース、水です。

大人は「こんなものを食べる日がこなければいいな。」と言っていましたが、

子供たちは「おいしい。災害のときじゃなくても食べたいな。」

「家でも、防災の話をしてみたい。」

と積極的でした。

【防災食と一緒に配られたパンフレッド】

この給食をきっかけに、パンフレッドを見ながら、家族で防災のことを話し合って欲しいものです。

カテゴリー: 1年生, 2年生, 4年生, 給食室 |