お知らせ」カテゴリーアーカイブ

環境がよくなっています!

8月14日(月)

三連休が終わった後の学校は、お盆ということもあり大変静かです。

この期間中、学校の外では以下の工事や修繕が行われました。

【防砂ネットの設置】

強風のたびにグラウンドの砂が飛んで、近隣住民の方に迷惑をかけていました。

  

この防砂ネットが設置されたことによって、砂の飛散が軽減されることを期待しています。

【歩道タイルの補修】

下関小学校の校門付近のタイルに破損が認められたので、張り替えてもらいました。

 

接着部分が乾燥するまでに時間がかかりましたが、本日の午後から自由に出入りできるようになりました。

カテゴリー: お知らせ |

教室の床磨き(夏休みの学校③)

8月8日(火)

今日、用務員の方が、2年生の教室を洗剤と剥離剤で汚れ落としをしていました。教室の前の床が、傷ついたり、汚れがひどくなったりしていたためです。

ずいぶんと、汚れが落ちました。きれいになった教室、楽しみですね。

今日は、台風の余波で、雨がたくさん降っていました。

町内プールは、お休みでした。

カテゴリー: お知らせ |

地域の中でありがとう!「14才の挑戦」終わる

7月14日(金)

10日(月)より、「社会に学ぶ 14才の挑戦」で下関小学校出身の中学2年生が学校へ来て5日が過ぎました。

これは、富山県教育委員会が推進しているキャリア教育で、職業体験を積む中で「自分のよさや可能性」を見つけ、将来の自分の生き方を考えるための事業です。

今日で終わりましたが、この間、母校に戻って小学校時代とは違うことを体験できたようです。

期間中、たくさんの水泳指導の補助をしてくれました。

 

校内では、用務員さんからたくさんの仕事を教えてもらい、広い大ホールの水拭きとワックス塗りをしました。

 

6年生には、中学校の部活動などを紹介してくれました。

 

1・2年生には、紙芝居の読み聞かせをしました。

 

養護教諭の指導で、掲示物も作りました。

そのほかに、事務官、図書館司書、栄養教諭、養護教諭など、学校で働く担任以外の教職員からもいろいろな仕事を教えてもらいました。

 

活動を通しての生徒の感想です。

「何気なく過ごしてきた小学校生活だったけど、仕事をやってみて、担任の先生だけでなく、実は多くの職員の皆さんに支えられていたことが分かりました。」

「大ホールのワックス塗りの作業は大変でした。塗る厚さを考えたり、塗り残しがないように何度も確かめました。来校者や後輩に恥ずかしい仕事を見せたくなかったから力が入りました。」

など、顔つきや発言もちょっぴり大人になったようです。

勉強に部活動に、今後の中学校での活躍を期待しています!!

カテゴリー: お知らせ |

力を出し切った下関っ子③(陸上&水泳)

7月6日(木)

7月2日(日)に富山県総合運動公園で第33回全国小学生陸上競技交流大会富山県大会、富山県総合プールで第12回高岡市民体育大会(水泳競技)が行われました。

陸上競技は、市民体育大会を勝ち抜いた後の一つ上のステージでの戦いです。

水泳競技は、県大会につながる大事な大会です。

両競技とも、選手一人一人は自己ベストを目指して頑張りました。

児童たちは、練習を継続することの必要性、仲間の大切さ、本番で力を発揮することの難しさ、親の有り難さ・・多くのことを学んだようです。

保護者の皆様、今まで練習を見守っていただき、そして大会での応援、本当にありがとうございました。

【陸上競技】8位入賞

1位 男子走高跳(全国大会出場!)

7位 男子走高跳

【水泳競技】

1位 女子200mリレー(県学童出場!)

1位 女子200mメドレーリレー

1位 女子50m背泳ぎ(県体出場!+県学童出場!)

2位 女子200m個人メドレー(県体出場!)

なお、第33回全国小学生陸上競技交流大会は、8月19日に日産スタジアムで行われます。

カテゴリー: お知らせ |

救急救命の練習(教職員)

7月4日(火)

放課後に、教職員を対象にした心肺蘇生とAEDの使用の研修を行いました。

事故がいつ起きるか分からないので、救急救命法は、誰でも身に付けなくてはなりません。短い時間でしたが、全員が真剣に取り組んでいました。

カテゴリー: お知らせ |