給食室」カテゴリーアーカイブ

しもぜきっ子ランチ④

12月4日(月)

今日3年1組で、4回目の「しもぜきっ子ランチ」がありました。

初めに栄養教諭が、「好き嫌いせず何でも食べよう」という内容の紙芝居をしました。

まず、赤の食品には、どんな特徴があるかを子供に考えさせました。次に、栄養教諭が赤、黄、緑の食品が身体の中でどんな働きをするのかについて説明しました。

栄養教諭が、食器を手で持って食べようと指導しました。

みんな、残さずしっかり食べることができました。

今日の献立は、ごはん、変わりミートローフ、小松菜のひたし、みそ汁、シューアイス、牛乳でした。

カテゴリー: 3年生, 給食室 |

地産地消っていいな!(3年生)

12月1日(金)

今日、調理員さんが、3年の教室へ行き、「地産地消」についてお話をされました。

地産地消とは、地元(高岡)でとれた野菜などを地元で消費する(食べる)ことです。

調理員さんが「今日の給食に、いくつ地場産の食材が入っているかわかりますか。」と聞かれ、子供たちは、数えてみていました。

学校給食には、たくさんの地場産の野菜が使われていて、今日の給食には、何と12品目の内、6品目が使われていると教えてもらいました。

子供たちは、給食の食材の内、半分も地場産のものが使われていたことにびっくりしていました。

今日の献立は、ごはん、豚肉のジャンロー、青菜のおひたし、けんちん汁、ミックスナッツ、牛乳でした。

カテゴリー: 3年生, 給食室 |

トースターランチ②(6年1組)

11月30日(木)

今日は、6年1組のトースターランチの日でした。

6年生にとっては、小学校生活最後のトースターランチです。

さすが6年生、「もういいんじゃないかな。」と声をかけ合って、ちょうどカリカリになるように焼いていました。おいしそうでした。

カテゴリー: 6年生, 給食室 |

しもぜきっ子ランチ③

11月29日(水)

今日1年2組で、3回目の「しもぜきっ子ランチ」がありました。

初めに栄養教諭が、「きらいなものにチャレンジ」する紙芝居をしました。その後、自分で嫌いなものが食べられるようになる方法を考えて、決めました。

① 鼻をつまんで食べる。

② 牛乳やごはんと一緒に食べる。

③ 最初に食べる。

④ おいしいと思って食べる。

⑤ 気合いでがんばって食べる。

給食の時間に、早速苦手な食べ物に挑戦した子もいました。

かぶが苦手だと言って、試していました。

栄養教諭が、食器を手で持って食べようと話しました。

みんな、残さず食べることができました。

カテゴリー: 1年生, 給食室 |

しもぜきっ子ランチ②

11月28日(火)

今日1年3組で、2回目の「しもぜきっ子ランチ」がありました。

初めに栄養教諭が、「きらいなものにチャレンジ」する紙芝居をしました。その後、自分で嫌いなものが食べられるようになる方法を考えて、決めました。

① 鼻をつまんで食べる。

② 牛乳やごはんと一緒に食べる。

③ 最初に食べる。

④ おいしいと思って食べる。

⑤ 気合いでがんばって食べる。

給食の時間に、それぞれ苦手な食べ物に挑戦しました。

今日は、あまり苦手なものはないと言っていましたが、試しにやってみた子もいました。

全員、残さず食べることができました。

今日の「しもぜきっ子ランチ」では、高岡の伝統的な工芸品の漆塗りのお盆が用意されていました。栄養教諭が、食器の置く位置を確認し、食器を手で持って食べようと話しました。

今日の献立は、ごはん、鯖の塩焼き、ゆかりあえ、お煮しめ、シューアイス(他のクラスはみかん)、牛乳でした。

カテゴリー: 1年生, 給食室 |